ついに超絶二週目 阿修羅・廻 ・・・火柱のマヒがキツイ。

ついに超絶二週目 第一弾は阿修羅・廻ですね。

毎度毎度ですが、廻シリーズは本当に難易度調整が絶妙です。

難しいけれども、クリアに絶望を感じるほどではない。

阿修羅を使うことはあまりない気がしますが、チャレンジしていきます。

阿修羅・廻 は楽しいけど・・・

今回の阿修羅・廻は直接攻撃に制限を与えるのはレーザーバリアとウィンドぐらい。

大したギミックは無いのですが、凶悪なのが爆絶アルカディアでかなりプレイヤーを葬ってきた「火柱」

今回もかなり凶悪な仕様となっています。

火柱の仕様

今回の火柱は水属性でも19000ダメージ。

さらにランダムでマヒ(3ターン?)も加わるため、できれば避けて通りたいです。

ただ、大量に出てくるため、弾き方にはかなり苦労するかと思います。

火柱は思わぬ抵抗を受けます。

「もうすぐ倒せる♪」

と思っていたら、次のターンのキャラがマヒしてた。

味方にぶつけてどかそうと思っていたけど、マヒしてたから結局火柱くらってマヒして再び動かせず。

その間にボコボコとダメージ削られてGAMEOVER。

一時の油断が一気にあぼーんします。

副友情はなんだった?

廻シリーズでとても重要な副友情。

今回の目玉は「ラウンドフラッシュ」・「白爆発S」ですね。

それ以外でも貫通拡散弾L2など、悪くない副友情が揃っている感じです。

阿修羅 廻

なんとか撃破。

そして一体目。

貫通拡散弾L2でした^^;

二体目。

廻シリーズは結構ついているようです。

二体目でラウンドフラッシュが出てくれました。

運極でサポートを考えると白爆発Sも良かったのですが、こちらでもかなりいい感じです。

阿修羅・廻をやってみて

今回の阿修羅・廻は結構面白かったです。

ただ、火柱から連続マヒで何もできずにGAMEOVERはちょっとやっていてイラっとしますね。

廻シリーズは最初のイザナミ廻が凶悪だったのですが、それ以降かなり難易度が調整されているような気がします。

難しすぎず、でも簡単ではない。

キャラを選びすぎないギミックもいいですね。

この先は結構有能なボスが続きます。

大黒天とか無印でもかなり難しいものは、一体どうなるんでしょう。