モンスト2015年!1年を振り返って10大ニュース。

 

今年の4月から始めたモンスト。

パズドラみたいに頭使うことは無いだろうから、そんなに長続きしないだろうな~なんて思っていた頃でしたが、

すっかりはまってしまいました。

それも結構頭使いますし。

1年を振り返って10の出来事。

ひたすら趣味のように降臨記事をUPしてきていますが、そんな中で、リアルはどんどん進んでいっています。

そんな近況と、今年一年を振り返って、モンスト10大ニュースとしたいと思います。

10,獣神化 モンスターのわくわくの実消失事件。

2015-08-25 02.39.50

獣神化するとつけられるわくわくの実は2つ。

ただ、2つつけようとすると、一つなくなってしまうという仕様。

これはバグなどではなく、仕様でそうなっていたからタチが悪い。

救済措置はあったが、おかしいなぁと思いながらスタミナ60を繰り返していた時間は帰ってこない。

ちゃんとテストプレイしているのか不安な事件。

9,超獣神祭 30連も星5は0。

今までのガチャ確率を見ていると大体超獣神祭で星5出現確率は7%程度。

20回引けば1体は出てくれた。

30回だと少しめげる。

隣では嫁が「進化、神化祭り」とかで3回引いて、星5が2体引くとかわけわからない。

どうやら育成が追いついていない様子。

そのガチャ運少し欲しい。

8,イザナミ、クシナダ超絶クリア

初期の超絶の二巨塔。先にイザナミをクリア。

2015-09-05 22.11.45

そのイザナミを使ってクシナダをクリア。

2015-09-10 23.35.31

この二人本当に強い。

せっかくなのでもう1体ずつ作成。

獣神玉が8個もなくなったが、かなり活躍してくれている。

パズドラと違い、一生懸命倒したドロップキャラが強いのは非常に嬉しい。

あっちはほとんどエサにしかならないしね。

せっかくコラボしてもエサだし。

コラボ先が可哀想。

7,初のチートに遭遇!

運極が出来たことで、マルチにも少しずつ進出。

入ったにも関わらず、ホストが全然動かない。

ただ、誰もグッジョブで急かす人もいない。

いきなり寝てるのか~と思っていたら、敵がばったばったと全滅。

4ターン目の自分の番。

とりあえず弾いたが、あれで良かったのだろうか。

まだBANされていない。

6,初めての運極

お約束のクイーンバタフライ。

降臨が来るたびにオーブを割って突撃。

できる時間はずっとクイバタ討伐していたが、後々考えるととてももったいない時間を使っていたと思う。

10分~15分で1周。そして降臨時間は3時間。

大人になってのゲーム3時間は大きな時間だ。

でも、それに見合った効果はある。やっぱり1体は欲しい運極。

いつか記事にする予定です。

5,続いて3体目の運極。

運極5体で光ムラサメと聞き、懲りずに運極作成に乗り出す。

時期は夢ガチャ。

暇があれば月華に突撃していたので、

リリム、クトゥルフは運極になるも、左慈だけラック70とかなりの出遅れ。

このバランスの悪さにここで夢ガチャストップ。

運極作成に縛られていた十数日から開放された時は、またも、

何故こんなに時間を無駄にしたの。かとかなり後悔。

ゲームはほどほどに。

4,フェス限定モンスター 卑弥呼ゲット

対木属性の急先鋒。スピード型にも関わらず高いHPは限定モンスターに見合った性能。

ただ、これだけで対木属性の降臨はかなり楽になりましたが、ジュリエット神化ほどの衝撃は無かったので4位。

3,ストライク 獣神化

何気にゲットしていたが、全く育てていなかったストライク。

ちょくちょく育てて、スラッシュをオーブ使って10体集めたところで、獣神化の発表。

続いて、超低確率ドロップの光の獣神龍をなんと5体必要とかいう、鬼畜仕様。

獣神玉より必要数が多いとは誰も思っていなかったのではないか。

ただ、それに見合った性能はあり、今では強キャラの仲間入り。

足が付いているように見えるが、あれは実は浮いているらしい。

2,ジュリエット 神化

難敵バジリスクをようやく撃破し、待望の神化。

友情メテオは非常に強力で、今まで苦労していた降臨がかなり楽になった出来事。

以前のようなぎりっぎりの闘いをすることが少なくなり、モンスト熱が覚めた出来事でもあるが、

新たに超絶に挑戦するようになったのもこの頃。

こういう経験は色々な人に有るような気がする。

運営側としては、どんどん難しい降臨を出していかないと行けないよね。そりゃ。

1、運営の不祥事 モンストフェスティバル2015

想定以上の来場者数に対応できず、11人の熱中症患者を出したモンストフェスティバル。

その影には公表された11人の他に多数の軽症者がいることは間違いなく、

来場した人にとっては、悪夢のような一日だったはず。

待っていればいつかは、と思う気持ちを裏切るような、横入りの横行。

それを制限するスタッフもおらず、熱中症で助けを求めようにもスタッフおらず。

救急車だけでなく、消防車、警察まで出動し対策本部まで立てられる始末。

想定以上という言葉にごまかされること無く、しっかりと反省して欲しい。

と最後は、あまり良くないニュースで締めてしまいましたが、モンスト人気故の想定外の事件。

まだまだ勢いがあるモンスト。

これからもバランスを崩すこと無くゲームを楽しませてもらいたいです。

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターストライクへ