初心者がチャプター40まで進めた上で、ぜひともおすすめしたいキャラクター

ブラウンダスト

ブラウンダストをやり始めて4ヶ月。

ようやくチャプターも40(ノーマル)まで進められるようになりました。

ただここまでくるのに、このキャラクターがいたら。もっと育てておけば!

と思うことが多々。

スポンサーリンク

理不尽なほど敵が強くなるノーマルストーリー

戦略が重要視されるブラウンダストですが、こちらに陣容がばれている敵の布陣は力押しで来ることも多数。

特にストーリーモードでは30を超えた辺りからとにかく相手が強くなります。

こちらがレベル70が最高のキャラクターでも、平気でレベル300とか並べてきます。

地力が違いすぎる相手をどうにかして戦略で倒していかなければならないのですが、

ワンパンマンが3体とか並べられるとあっという間にこちらの陣形が崩されます。

それこそレベルが低くても強いキャラクターが必須になってきますので、ここまで進めてきた中で、特に重要だったキャラクターを紹介したいと思います。

星5枠

星5は入手も困難ですし、スキル上げも困難なので、最優秀なキャラクターを一体紹介します。

セイル

セイル

防御型のためか、最初の内はその強さを実感できないかもしれないですが、チャプター30辺りからセイルがいるといないのとでは大違い。

+値は0でも強さを発揮しますが、+3から更に化け、+6で大化けし、+9になると手がつけられません。

できれば星5のスキルの書はセイルがいればセイルに使うべき。+6までは一気に行くことをおすすめします。

覚醒させることもオススメ。覚醒させると自身にロックオンなのですが、+3以降に搭載される自動回復が無いとこのスキルの強さを実感できません。

防御の上級魔石と中級魔石を多く使うため中々集めにくいですが、毎日コツコツ集めるか、

ダイヤを消費してもやったほうがいいぐらい強くなります。

星4枠

星4はガチャからピックアップなら10%程度と、まだ出やすい部類です。

星4スキルの書は相変わらず手に入りにくいですが、多少は強くできそうです。

攻撃枠 ウンラン

ウンラン

最後尾から2体攻撃できるスルー攻撃を持つウンラン。

特筆すべきはその攻撃力。

スキルの効果も相まってレベルが上がれば上がるほど、スキルが上がれば上がるほど、昇級すればするほどどんどん強くなる。

初手で支援タイプを撃破ないしは沈黙にできるかどうかは、チャプターが進めば進むほど重要になってきます。

どこにおいても活躍できるキャラクターなので、攻撃タイプ1位

育て方としては、覚醒は早めにしたほうがいい程度。チャプター20ぐらいまでにはしておきたい。

昇級やスキル上げは、相手の強さに合わせて、ワンパンできなくなってきたなと思ったらしていけばいい感じ。

全編に渡って満遍なく成長させていこう。

攻撃枠 アーチェ

アーチェ

防御型に特化したバッテン攻撃。

カッチカチの防御型をワンパンで倒していく突破力はあるが、相手がそれ以上に固くなってくる。

ウンラン同様に倒せなくなってきたらスキル上げや昇級をしていくが、ウンランよりも早く強くすることをおすすめしたい。

覚醒はこちらも早めにできればしておきたい。

攻撃枠 ヴィオラ

ヴィオラ

最後尾を縦に攻撃できる弓兵。(コスチューム変えてます)

さらに、沈黙(スキルを使えなくする)、腐敗(徐々にダメージ)、呪い(HP以外の全ステータス減少)、デバフ封印(攻撃力アップなどがかからない)

と状態異常に特化した性能。

そのため、前半戦はあまり効果を発揮しないが、がんがんワンパンされる後半戦は、相手に状態異常をかけることで、目に見えて効果を発揮する(ワンパンされない)。

育てる優先度としては最初の方で使いにくいためウンラン、アーチェよりも下ですが、チャプター30を超える辺りから、とんでもない強さだとわかります。

また+値を9まで上げると、攻撃範囲が広がるのですが、これがまためちゃくちゃ役に立つ。

まだ自分は+7なのですが、ダイヤ使って強化値継承しようかと思うぐらい。

後半戦の重要度はウンラン、アーチェを凌ぐため、後半においてのスキルの書はヴィオラが一番高いです。

後半戦に備えて、スキル上げ、昇級、覚醒をしておきましょう。

 

続いて防御型

防御型からは二人紹介。

防御タイプは他のタイプに比較して優先度は低め。

なぜかというと、星5の防御タイプが+値0でも優秀すぎるからです。

そのため、星5の防御型を所持さえしていればそちらを優先されることが多く、あまり星4にスポットが当たりません。

ただ、その中でも星5に匹敵する働きを見せる2体を紹介します。

防御型 デナリサ

デナリサ

見た目と違い、高耐久型のキャラクター。理由は部下に守らせるから(苦笑)

被ダメージ軽減を持つキャラクターでバフ、デバフ免疫(永続)を持つため、安定した活用ができます。

硬い。とにかく硬い。

新生アリーナで出て来ほしくないキャラです。

ただ、星5のイミルやアルカンがいれば出番は少ないかも。

スキルも昇級も上げればどんどん強くなりますが星5キャラの登場充実につれて徐々に使われなくなってきます。

新生アリーナがあるので腐りはしないですが、ストーリーモードではデバフ(永続)が多数必要な時に呼ばれるぐらいです。

ブリテン

ブリテン

防御型でありながら、攻撃範囲はなんと横3マス。さらに氷結をさせることができるため、数ターン相手の行動を封じることができます。

タイミングを図って攻撃を入れればかなり有利に進めることができます。

また、戦闘終盤において相手の自動回復量が多くまったくダメージが入らないときなど。

相手を氷結させ続けるため何もさせずに凶暴化を待って倒すこともできます。

防御を固めれば固めるほど、攻撃力も上がるため鉄壁のルーンがかなり有効です。

スキル上げは後回しですが、耐久力を上げるために昇級はしておくとより強くなります。

 

続いて魔法型

魔法型からはダントツの1体おすすめします。

魔法型 ヘル

ヘル

あまり魔法型らしくはないですが、凶悪カウンターのヘル。

アリーナの序盤(ブロンズからシルバー)、新生アリーナでは大活躍。

ヘルの発動後、敵がヘルを殴るとなぜかどんどん相手が溶けていくという不思議な現象が起こるヘル。

魔法型なので2ターン待たなければいけませんが、発動するとおかしなほど強い。

ストーリーモードだと、後半になるにつれ相手の攻撃力が高くなりすぎて、あっという間にやられてしまうためあまり使えませんが、同レベル帯で対戦する新生アリーナなどでは、面白いほど活躍します。

スキルは上げれば上げるほど強くなる感じ。

ストーリーを進める上ではスキル上げ、昇級はかなり重要。

自分は育て遅れているため、ストーリーで活躍することはなさそうです。

 

最後に支援型

支援型からも1体紹介です。

支援型 ヨハン

ヨハン

がちがちの鉄仮面司祭で不気味さUPなのですが、こいつが強力。

支援効果でバリアを貼り、そのキャラクターにロックオンさせることができるため、敵はカチカチになった味方を殴らなければなりません。。

先程出てきた凶悪カウンターのヘル、デバフカウンターのセイルなどに付与すると、カッチカチカウンターを相手に入れることができます。

またロックオン効果で広範囲攻撃を隅へ逃したりと、戦略の幅が広がります。

 

その他にもより後半で活躍する攻撃型のルト、最初から手に入るアリネス、オクタビア、ロックオン付与のマヤなどなど、ストーリーモードで使い勝手の良いキャラクターが多く戦略の幅が広がります。

ただ、後半のストーリーは戦略というよりは、物理になってくるのがとても残念なところです。

段々と進めなくなってきました。

コメント