デン玉ガチャ200連してみた結果から必要なデジ玉数を考える(600連追記)

 

今回の電撃文庫コラボは個人的にかなり熱いですね^^

と言っても、文庫まで見たのはソードアート・オンラインぐらいですが^^;

今回はがんばって3キャラとも運極にしたいと思います^^

 

デン玉200個集めて200連してみた結果+400連

せっせと集めて玉を集めて200連してきました。

 

 

 

 

 

星5-6が一体ずつ出たところで、以下略^^;

 

結果。

キリト&アスナ ラック14

御坂美琴 ラック8

司馬達也 ラック25

 

これは嫌な予感です。

バラつきがあるので必要なデン玉総数が気になりますね。

 

追記:続いて600連の結果

キリト&アスナ ラック48

御坂美琴 ラック44

司馬達也 ラック56

なんだか随分平均化してきました。

この調子なら1300連ぐらいで終わるんじゃない^^

なんて淡い期待を抱いてしまいます。

 

使用したデン玉総数から運極に必要な数を考える。

楽観的に見れば、200回引いて、星5-6のラック総数47ですので、割合としては23.5%。

全員のラック総数297に対して、297÷0.235=1264個

となり、デン玉は1264個集めれば運極になる計算です。

コラボ開催期間は約16日ありますので、一日80個集める計算です。

 

また、悲観的に見れば。

 

200回引いて、御坂美琴のラック8ですので、割合としては4%。

ラック99に対して 99÷0.04=2475個となります。

この場合、一日155個集めなければいけません。

 

デジ玉の救済措置

ただ、今回からは、司馬、御坂美琴、キリト&アスナのキャラ限定で、

合計ラック10でラック引き換えでデン玉10個と交換できます。

これは嬉しい。

 

運極になってからはみ出た分は、デン玉へと交換でき、他のキャラの運極を助けられるようになっています。

余ったバルボッサとか、どうしようって感じでボックスに眠っていますし。

そのことを考えると、悲観的に見てもまぁおおよそ2000個ぐらいあれば全員運極になりそうですね。

それでも一日130個。

ソロだと6~7個ぐらいでしょうか。マルチだと10個ぐらいが平均かなと思います。

一日のノルマ的にやるのは辛いですが、がんばっていきます。

とらドラ!の狂気

どうでもいいのですが、何気にボックスが怖い時があります。

 

 

この目がたくさんあると、なんか怖い^^;

 

今回の電撃コラボアニメのオススメ。

1,ソードアート・オンライン

発売前から話題になっていた、仮想の世界に意識毎入り込み、まるで体を動かすかのようにプレイできるVRワールド。

だが、発売日初日にログインしたプレイヤーはVRの世界に閉じ込められることになる。

VR内での死は、現実世界での死。

ゲームクリアを目指し、プレイヤーの命をかけた戦いが始まる。

 

2,とある科学の超電磁砲

学園都市230万人のウチ8割が学生であり、その学生を対象とした超能力開発実験が行われている。

その中でもTOPであるレベル5は7人。その中の一人がレールガンの御坂美琴。

そして、前人未到のレベル6に一番近い人物が、今回のボスでもある一方通行(アクセラレーター)。

レベル5をレベル6に上げるために必要な非人道的な工程に、もうひとりの主人公である無能力者(レベル0)

上条当麻と、御坂美琴がアクセラレーターに立ち向かう。

 

3,魔法科高校の劣等生

魔法が授業として取り入れられている学校に通う、超成績優秀な妹と決定的なランク付けで、劣等生とされる兄(司波達也)。

学校内では、様々な場面でできない兄とできる妹として評価され、蔑まれる学園生活を舞台している。

ただ、兄は魔法学校の基準では考慮されないが、とても高い能力の持ち主。

一言で言ってしまえば、お兄ちゃん無双。

 

4,おれの妹がこんなに可愛いわけがない。

スポーツ万能、読モでギャル系の妹(高坂桐乃)に冴えない平凡な兄。

表面ではおしゃれをして学園カーストの上位にいるのだが、実はオタクに興味あり。

とても優しい兄を通して、オタク文化に足を踏み入れつつ、様々な人間に囲まれながら成長していく話。

一言で言ってしまえば、お兄ちゃんラブ。

 

デュラララ!平和島静雄

平和島静雄は、「デュラララ!!」の登場人物の1人。

片手で道路標識を振り回せる圧倒的な力と強さを持つため、

作品内では池袋で絶対に敵に回してはいけない人間と恐れられている。

嫌いなものは暴力と折原臨也。

gamewith様より抜粋。

 

読んでないのでわかりませんが、道路標識振り回しながら、暴力反対とは一体。

どんな感じなのかな、と思ってストライクショットの声を聞いてみたら、悪役みたい。

きっと面白いんだと思います。

 

灼眼のシャナ

一度読んだことは有るのですが、昔過ぎて覚えていなかったりします^^

かっこかわいい女の子炎をまとった刀を奮って異形のものを倒します。

 

今回の電撃コラボは中々熱いのですが、やはりモンストというゲームなので、物語の色は出しにくそうですね。

ですが、デュラララ!とかちょっと見てみようかなと思いました。

コラボってこういう効果ありますね。

化物語もアニメで見てしまいました^^

では。

コメント